FC2ブログ

プロフィール

yuka

  • Author:yuka
  • ぴったらんどのブログへようこそっ!
    ヨーキー&ポメ好きな
    管理人のブログです。

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

訪問履歴

ブロとも申請フォーム

セリーの事…

我が家の大ボスセリーちゃん。
半年前から下の門歯のところに出来物が出来ていました。。
発見したときは小さかったおできも、半年かけて
育ってきてました。。。本人(犬)はさほど気にしている
様子は無いものの「なんだろうなぁ?」とお口をあけては
触ったりして様子を見ていました。。。
GW中にどれみを都内の動物病院に診察に連れて行き
ついでに診てもらったら、半年かけて大きくなったのなら
悪いものでもないでしょうけれど腫瘍科の先生の居るときに
もう一度診察に来てくださいとのことだったので
5/4に行ってきました。。。
その時に細胞を少し取り検査の結果次第でどのような手術になるか
決めましょうとの事で18日に診察に行き、検査結果は
悪いものではなかったのでその日に手術をしてもらうことに
なりました~~最初は出てきている歯茎部分の切除と
それの両サイドの歯を2本抜歯と縫合という事だったので
麻酔してやるんならついでに歯石もキレイに取って下さいと
お願いしてセリーを預け夜7時頃までにお迎えにとの事だったので
お迎えに行ったら結果5本の歯を抜かれていました~
歯が自慢のセリーには痛手でした~~~
ぐらぐらの歯は抜かれても仕方ないかな?とは
思いましたが11歳のこの子の少し欠けた歯も
抜いておきましたよぉ~~と言われたのには、ちと悲しかったです
先生に色々と説明を受けてる間
看護士さんのお姉さんに抱っこされてたセリーのお腹を見て
先生が…「あら?お腹すごいわね~~オシッコでもしたいのかしら?」
と…で、私が「いつもですが…でも、オシッコしたいのかな???」と
言うと看護士のお姉さんが「セリーちゃんは麻酔かける前からこのお腹でしたよっオシッコもさっきしていましたしぃ~」と元々お腹が
出ていることをバラされたセリーなのでした~~
そんなセリーもこの他は血液検査でもどこにも悪いところも無く
全て正常!!!
初めて診察に行ったときには診察台の上で先生に
「ハイッタッチ」も披露して
先生に「あら、すごいわねっ」などと
褒めてもらったセリーなのですぅ~~
そんなセリーも7月で11歳母のマリリンは15歳になります。。。
親子でいつまでも元気で長生きをしてもらいたいです。。
セリー今回はご苦労様でしたっ


seri1.jpg

歯茎ぬわれちゃったよぉおおお~お口の中、気になるよぉ~

seri4.jpg

seri2.jpg

お腹の事は~ひ
スポンサーサイト




コメント

え~!5本もですかぁ?

セリーママぁ~!!大変でしたねぇ。
それにしても5本抜いちゃったってすごいですよねぇ。
でも、悪いものではなくて本当に良かったです。
ご飯は食べれるのですか?
セリーママお疲れ様でした。
これからもずっと元気でいてくださいねぇ。
お腹大きいのばらされちゃったんですかぁ(*´艸`)
またセリーママのハイタッチ見たいなぁ~

セリーちゃん、これで一安心だね~絵文字:e-267]
これからも、元気で長生きしてほしいですからね~e-266
自慢の歯を多く抜かれちゃったのは、ちと(→o←*)ショックですが・・・

また、お腹の話が出てて(*≧m≦*)ププッ笑ってしまいましたv-356
またプリンに連れてきてくださいねe-420

こんばんは!

セリーちゃん悪性じゃなくって本当によかったですね。
予想外に歯を抜かれてしまったのはかわいそうでしたね。
血液検査では異常もなく、健康でよかったです。
10歳を越えると心配ですものね~。
これからも皆元気で健康でいてほしいですよね♪
セリーちゃんお大事にね! 皇子君もお大事にね!

POOHさん。
セリーママは悪性ではなかったので
良かったです。。。
歯肉を切ったので縫ってるのですが当日も
帰宅してもおとなしくしていたのに
ご飯の時になったらいつものセリーになってましたi-229
でも、当日はお水もご飯もi-242だったので
かわいそうでしたよぉ~~でも翌日は朝から
ご飯もりもり食べてました~~
また、会いにきてくださいねぇ~~
ハイ、タッチv-222もご披露しますので~

あずみさん。
セリーは一安心ですぅ~~
まだ、しばらくは金曜日ごとにv-286v-100に通う様なんですが~今度は一緒にいかがでしょうか???グラッチェがなくなり残念ですが~
プリンに通うことはセリーとどれみは生き甲斐らしいのでまた、連れてゆきますね~~v-352
お腹の話しは笑えますよねぇ~~
でも、あのお腹だからこそ、ハイ、タッチを
どこでも出来る安定感が有るんでしょうねぇ
飼い主に似たらしいですぅ~

まりあさん。
セリー悪性でなくて良かったです!!!
この前のまりあさんのお友達のお話を聞いていたので
少し心配をしていましたけれどぉ~~大丈夫でした。
5本の抜歯はちょぉ~~っと悲しい気にも
なりましたが~~なんだかんだ言っても
去年の秋にハニーが9歳前で子宮蓄膿で手術して
セリーが11歳前でお口の手術して
15歳になるマリリンはご飯も良く食べて
この年まで体調崩したことも無く
助かってますが~~我が家も高齢化社会なので
気をつけてやらねば~~
皇子は金曜日に抜糸ですぅ~~また早朝に
出発しますぅ~~

こんにちは~♪

先程はどうも有り難うございました。

そして、アイスにお祝い有り難うございます。
人見知りが激しい子だったので、
正直、期待していなかったので嬉しかったです。

セリーちゃん頑張ったんだね。
悪性でなくて良かったですね。11歳で歯が自慢だなんて、yukaさんの管理にm(_ _"m)ペコリです。
とってもお忙しそうですが、体には気をつけて下さいね。
6ワンちゃんのUP楽しみにしていますね♪

え~~~~~~~~。
セリーちゃん、痛かったねぇ。。。
ご飯はたべれるんですか??
それにしても、悪い病気でなくてよかったねぇ。。
遊びに行くと、必ず挨拶してくれるセリーちゃん
お大事にね。

お大事に

セリーちゃん、大変だったのね
悪性でなくって。。本当安心しました
自慢の歯
・・・5本も無くなってしまうと
お口の中。。きっと変な感じしているんだろうね~
早く慣れてくれるといいね。
お大事にしてね。
プリプリのお腹・・・可愛いわん。うふふっ


うちの先住ワンコも去年の11月に、お口に変なものがあって
あわてて病院へ行ったら・・・・(悪いものかと恐かったです)
歯肉線維腫(歯肉繊維腫?)で・・・採ってもらいましたよん。

たけちゃん。
こちらこそ、急なお話で~すみません。。。
アイスくんは楽しみですね~~
応援しますので~~v-221
セリーはもう、いつもの様に
ご飯ももりもり食べています。。。
6ワンコ明日こそはUPしますので~~i-229

SHIZUさん。
おかげ様でもう、大丈夫ですよぉ~~
ご飯も翌日からは食べられてます。。。
内孫もできてこれからも益々ハリキリおばあちゃんでいてもらいたいですよ~

Kei★さん。
セリーばぁちゃんも病院に着いたときは
ブルブルと震えていましたが
手術が終わって看護士さんに連れられて来た時は
なんだか余裕出してました。。。
多分、セリーもKeiさんのおうちの子と
同じだと思います。。。
お互いなんでもなくてよかったですね~~

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |